【ボーナスを確実に取得】Bybit(バイビット)の口座開設手順を徹底解説

この記事では、海外取引所大手のBybitの口座開設方法を解説します。
Bybitでは口座開設や入金によって様々なボーナスを得られることは既にご存知だと思います。

どのようなボーナスが手に入るかは時期によっても違いますが、 ここでは
・最大限ボーナスを取りこぼさないようにお得に口座開設する方法
を重点的に解説していきます。

Bybitの口座開設の流れ

早速口座開設に移りましょう。
まずは、下のリンクの先で、「アカウントを作成」というフォームにメールアドレスとパスワードを入力し登録してください。
(本人確認が異常に面倒な日本の取引所とは違い、Bybitの口座開設に必要な個人情報はこの2つだけです。)

>>Bybitに新規登録してボーナスを入手する

口座開設ボーナスを確実に受け取る方法

Bybitでは口座開設するだけで、証拠金として使える仮想通貨がプレゼントされます。

上記リンクから登録完了後、48時間以内に初回入金を行って申請すれば50ドル相当の仮想通貨がゲットできます(2021/4)。
受け取る方法はとても簡単です。

ログイン後、メニューの「プロモーション」から「特典センター」をクリックします。

「初心者向け」メニューの「初回特典」の「今すぐ申請」から入手可能です。

その他のボーナス

Bybitは獲得できるボーナスの種類が豊富です。
この記事執筆時点(2021/4)だと他にも以下のようなボーナスが存在しています。
初回入金最大50ドル
BTC入金5ドル
公式SNSフォロー5ドル
合計7日間取引5ドル
合計入金額1BTC以上20ドル
相互保険購入5ドル
利確もしくは損切り5ドル
BTCUSDT以外のUSDTペアを取引5ドル
2021/4時点でのボーナス

これらのボーナスは利用者や時期によって貰えるものが変わります。
自分がもらえる物はログイン後、先述のようにプロモーションメニューから「特典センター」に進めば一覧で分かります。
再掲:特典一覧
ボーナスの中には達成が難しいものもあります。
まずは自分が無理なく獲得できるものを獲得していくと良いでしょう。
例えば「利確または損切り」であれば普通に取引しているだけでも、基本的に達成できるでしょう。
逆に「合計入金1BTC以上」や「相互保険購入」は個人的には達成を目指してすらいません。

Bybitに入金する方法

口座開設後に入金する方法も解説しておきます。
基本的にBybitには二つの入金方法があります。
1.すでに保有している仮想通貨をBybitに送金する。
2.Bybit上でクレジットカードで仮想通貨を購入する。
海外取引所では基本的に日本円を入金して取引することができないので注意してください。
まだ他でビットコインなどの仮想通貨を持っていない人は、必然的に2番目の方法を取ることになります。

それぞれ解説してきますね。

既に持っている仮想通貨をBybitに送金する方法

まずは他の取引所などで既に保有している仮想通貨をバイビットに送信する方法です。
バイビットに送金する手順
①Bybitに送金するための送信先アドレスを確認する

②他の取引所等から①のアドレスに向けて送信する

まず、Bybitにて発行されている、あなたの仮想通貨の管理用のウォレットアドレスを確認します。
「個人資産」のメニューに進むと、各通貨に対して「入金」「出金」というボタンがあると思います。
※PC版の場合ログインしたら右上のメールアドレスが表示されているところをクリックすると「個人資産」メニューに簡単に進めます。
この「入金」を押すと、自分のウォレットアドレスが表示されます。
これをコピーしておきましょう。

そして今度は、仮想通貨の送金元として使いたい国内の取引所等で、このウォレットアドレスに向けて送信手続きを行います。
送金方法はどの取引所を使っているかによって異なりますが、
例えば
「bitFlyer 送金方法」
などでググると出てくるはずです。

クレジットカードで仮想通貨を購入する方法

次はクレジットカードで仮想通貨を購入する方法です。
ログイン後のメニュー上にある「暗号資産の購入」から購入画面に進めます。
法定通貨をJPY(日本円)に設定し、 購入したい数量を入力し 「今すぐ購入」を押します。
そうすると、クレジットカード決済のサービス業者を選択する画面に行きます。
「単価」の所に600万円以上という、びっくりするような金額が表示されていますね。
これは単に、この時点で 1BTC = 600万円以上 だったという話であって、請求金額とは直接関係ありませんから安心してください。

購入後、10分程待つと、仮想通貨がBybitで使用可能になります。
※購入した瞬間に仮想通貨を使用することはできません。
これはクレジットカード決済サービスのせいでもBybitのせいでもなく、ブロックチェーン技術の仕様に由来するタイムラグです。
以上の手順を完了することで入金ができたと思います。

仮想通貨を取引する方法

最後に仮想通貨の取引方法をまとめてみました。
海外取引所が初めてだと用語や画面の操作に戸惑うかもしれません。
そこで基本的な部分を解説します。

インバース無期限が基本的な取引

メニューの「トレード」から様々な取引画面へと進むことができます。
おそらく最も多くの人が利用していると思われるのが、「インバース無期限(inverse perpetual)」です。

これは、ビットコインなどの仮想通貨を無期限先物といった形式で取引するものです。
こう言うと何やらよく分かりませんが、実際にやってみるとビットコインの現物を取引するのと感覚的にはあまり変わりません。
現物取引との違いは、ポジションを持っているトレーダーの間で8時間ごとにfunding rateと言う手数料の授受が行われることです。
この手数料は最大0.0375%ですが、その比率は相場状況によってまちまちです。

注意点としては、その時々の相場状況によって自分が手数料を払うのか受け取るのかが変わるということです。
ちなみにこの記事執筆時点(2021/4)はショートポジションを持っている人が手数料を受け取るケースが多かったようです。

トレード自体はとても簡単です。
買い(ロング)または売り(ショート)のボタンが目立つところに設置してありますね。
価格と数量を入力してこのボタンを押すだけです。

レバレッジ倍率変更方法

初心者向けにレバレッジの倍率を変更する方法も解説しておきます。
トレード画面の右上らへん(PC版)にレバレッジを指定する部分があります。

「クロスモード」だとユーザーが自分でレバレッジ倍率を指定することができませんが、「分離」に変更することで自由に倍率を変えられます。
デフォルトでは最大倍率の100倍になっていると思いますが、やはり初心者のうちはレバレッジを抑えて取引するのがおすすめです。

参考までに法定通貨の国内FX業者の場合は、レバレッジの限度が25倍までに制限されています。
これを一つの基準としてもいいかもしれません。

>>Bybitに新規登録してボーナスを入手する

ビットコインのデルタニュートラル戦略のやり方!初心者向けにデメリットも解説

2021年4月5日
スポンサーリンク

SNSシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA