福岡証券取引所に上場している銘柄を購入可能な証券会社はここ!

福岡証券取引所(福証)は九州唯一の証券取引所で、その名の通り福岡県福岡市に存在しています。
福証は、東証や名証に比べるとややマイナーな取引所です。
実際、福証の上場企業数は110社と決して多くはありません(2020年現在)。

が、単独上場の25社を抱えるほか、新興企業向けの市場「Q-Board」を保有することから、コアな株式投資家から人気を維持しているのも事実です。
なお福岡証券取引所の単独上場企業には、例えばレストラン及び食品製造事業で知られるジョイフル(9942)や、 九州の地方銀行である福邦銀行(8398)福岡中央銀行(8540)などがあります。

福証は、九州の企業を応援したい人や、出来高が少ない銘柄の売買で大きなリターンを狙いたいと言う人には向いている取引所だといえます。
Q-BoardへのIPO銘柄の売買を行いたい、という声もよく聞きます。


福証が抱える問題点〜銘柄を買えるネット証券が多くない〜

福岡証券取引所銘柄を取引したい投資家にとっての最大の問題は、
福証の銘柄を購入可能なネット証券があまり多くない
ことでしょう。

特に、ユーザー数が最大規模の楽天証券で福証の銘柄が買えないことはよく知られています。
実際、2020年5月時点で福証の一般正会員または特定正会員に該当する証券会社は21社しかありません。

福証の銘柄が買えるネット証券

福岡証券取引所の銘柄を買えるネット証券の内、僕がオススメする証券会社は以下の三つです。
福証の銘柄が買えるおすすめネット証券
・SBI 証券
・松井証券
・マネックス証券
順に説明していきます。

SBI証券

ネット証券最大手のSBI証券の口座をお持ちの方は福岡証券取引所の銘柄を売買することができます。

SBI は手数料も良心的で誰にでもオススメできる証券会社と言われることが多いですね。
日本株外国株を問わず取扱銘柄も多いです。

SBI証券で口座を開設する(開設費・維持費無料)

松井証券

松井証券も老舗の証券会社ですが、福証銘柄の売買に対応しています。
特に松井証券固有の特徴として
1日の国内株の約定代金が50万円までならNISA口座外でも手数料が無料になる
と言うものがあります(2020年5月現在)。

なので、短期から中期で高頻度の売買を行う方にはかなりお勧めできる証券会社です。

松井証券で口座を開設する(開設費・維持費無料)

マネックス証券

マネックス証券も言わずと知れたメジャーなネット証券です。
米国株の取扱銘柄数がとにかく多いことが知られるマネックス証券ですが、福証の銘柄の売買に対応してることは意外と知られていません。
以前は手数料が高いと言われることがありましたが、最近はかなり改善してきています。
元々米国株投資を行なっている方はマネックス証券もおすすめです。

マネックス証券で口座を開設する(開設費・維持費無料)


(関連記事)
マネックス証券の評価と使ってみた感想【銘柄スカウターが良い】

福証上場企業のことを詳しく知りたい方は

その他福岡証券取引所に関する情報は福証主催のセミナーでも入手することができます。
福岡証券取引所に上場する会社の情報を詳しく知りたいときなどは活用を検討してみると良いでしょう。

応援のポチお願いします!↓


にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
スポンサーリンク

SNSシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA