株式投資の元手が無い時の対処法【結論:ネオモバでOK】

最近、株式投資を始めたいという人が激増しました。
2020年は株価が暴落したこともあって「今が投資の始め時かも」と感じる人がたくさんいるようです。
実際、株価は3月の大底から大分回復してきてはいるものの、まだまだ直近高値の8割程度の水準にいます。

100万円を株式市場に投じれば、十年後に1000万円になってる可能性だってあります。
そんな夢見る投資初心者の多くが今直面しているのが、元手がないという問題です。
どんなに良い銘柄を見つけても、それを買うお金がなければ何も始まりません。

そこで今回の記事では初心者向けに、
株式投資に元手がどのくらい必要なのか
元手がない場合はどうすればいいのか
を解説します。

株式投資の元手はいくら必要?

結論から言いいます。
長期的に安定した運用をしたいのであれば、最低でも株の元手は100万円は必要だと僕は考えています。

もちろんこれは最低水準であって、金額は多ければ多いほどいいです。
現状、日本株の場合100株単位での購入が基本です。

銘柄によりますが、株価は大体数百円から数千円程度です。
つまり、最低投資単位が10万円程度である場合が多いわけです。

もし今20万円しか用意できないのであれば、何か気になる銘柄を100株か200株買ってそれで終わりです。
分散投資することができません。

年5%のリターンを目安にすると…

さらに、株の長期運用は一年に大体7%くらいの利益が目安(目標)です。
平均的にアメリカの株式市場はこれくらいの成長を達成してきました。

日本株だと、うまくいって5%くらいといったイメージでしょうか。
もし毎年5%安定的に増やせたとしても、元本が2倍になるのにだいたい14年かかります。
もし種銭が10万円しかなければ、14年待って儲けは10万円ということになります。
これは少し厳しいですよね。

もちろんレバレッジをかけたり、CFD(差金決済)を利用するなどして大きなリターンを狙いに行くこともできます。
が、その場合はリスクも一気に上がるので初心者には基本的にお勧めしません。

投資の元手を貯めるのが難しい時は

先述の通り、安定的に株式投資を始めたいなら最低100万円、できれば200万円以上用意したいところです。

とはいえ、現時点で資金を用意できないと言う人もたくさんおられると思います。
そういう時は、とりあえず少額で投資を始める方法がいくつかあります。
少額で始めて経験を積みながらスキルアップし、並行して給料から投資資金を捻出し続ければいいだけのことです。

ネオモバで単元株投資をしよう

先ほど、日本株は100株から買わのが基本だと書きました。
が、これには例外もあるのです。

それが単元未満株(ミニ株)という仕組みです。
株主優待がもらえなくなるといったデメリットと引き換えに、特定の証券会社では一株から投資を行うことができます。

代表的なのはSBIネオモバイル証券(ネオモバ)です。
これは少額で投資を始めたい人向けのサービスで、 余ったT ポイントを活用してミニ株投資を行うことができます。

【保存版】SBIネオモバイル証券で口座開設するメリットとデメリットをまとめたよ

2020年4月19日
SBIネオモバイル証券 口座開設

投資信託をコツコツ買うのもおすすめ

投資信託なら、100円から投資を行うこともできます。
投資信託とは、プロの運用者が選んだ株のセットを一括で購入できる仕組みです。

手数料を支払う必要がある代わりに、少額から分散投資が可能です。
投資信託は、多くの証券会社で買うことができます。
↓の記事で紹介する証券会社なら、いずれも購入可能です。

【保存版】株式投資の第一歩!初心者におすすめのネット証券口座6つを比較

2020年4月2日

米国株なら普通に一株から買える

米国株を買うという選択肢もあります。
米国株なら、一株から買えます。

目安として米国株は一株当たり、100ドルから500ドルぐらいの値段感です。 (銘柄によって大きく異なります)

なのでだいたい数万円から投資可能というわけです。
ただし、株価の変動だけでなく為替の変動のリスクも背負うことには注意してください。

米国株取引を行うときは日本株取引よりも手数料が高くなる証券会社が多いですが、DMM株のように手数料無料で取引できる証券会社もあります。

【保存版】米国株の取引手数料が高くて不満ならDMM株!米国株が手数料無料

2020年4月27日
【DMM 株】口座開設

副業で資本を蓄えるのもおすすめ

以上の方法で投資の経験を積みながら、徐々に証券会社に入金する額を増やしていきましょう。
残業をたくさんするなどして頑張るのも手ですが、個人的には副業で所得を増やすのも推したいところです。

最近は在宅でも稼げる方法はいくらでもあります。
例えばこのブログもその一つで、設立してからもうすぐ半年ですが放置していても月1万円は入ってきます。
ブログに興味がある方はこちらの記事をどうぞ。

ブログで収入を得るまでの手順を初心者向けに分かりやすく解説する

2020年4月11日
もちろんブログ以外にもたくさん、副業の選択肢はあります。
副業に興味がめちゃくちゃあるという人はこちらのサイトが参考になると思います。

応援のポチお願いします!↓


にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
スポンサーリンク

SNSシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA