【初心者向け】全く株で勝てない?投資で儲からない習慣を打破する4つのポイント

・株始めたけど全然儲からない、損してばかり
・株で勝つ方法がわからない
という方に向けて、記事を書いていきます。
内容は
・株で勝てない原因は何なのか
・どうすれば株で勝てるようになるのか
というものです。

かくいう僕も投資を始めてから数年間、失敗も成功も経験してきました。
最近のコロナショックの時は買った銘柄が一瞬で半値になるという恐怖体験をしました。
逆に、アップル等の一部の銘柄をホールドする作戦が上手く行った時は、株価は3倍以上になりました。

そんな中、おぼろげながら「株で勝てる時と負ける時の行動の違い」のようなものが自分の中で見えてきました。
これを忘備録も兼ねて記事にしておきます。

【少額OK】まず5万稼ぐ為の株式投資の始め方の完全ガイド【超初心者向け】

2020年11月16日

株で勝てない人にありがちなこと

まずは株で負けがちな行動パターンです。
あるあるネタとして楽しんでもらえばと思います。

短期売買が好き

まずは短期売買です。
短期で売り買いを繰り返していると、長い目で見たときにパフォーマンスが悪くなることが多いですね。

原因としては、株で負けるというよりも、税金や手数料ですね。
例えば株を買って10%上がった時点で利確したとします。
税金が20%、証券会社の手数料が1%(少し高めですが……)だとすると利益の3割以上のお金を取られているわけです。

取引履歴の上では勝ってるように見えても、手数料や税金を払いすぎて手元にお金があまり残らなかったということは結構あると思います。

売りで勝負して火傷する

大怪我する時は、やはりショートポジションを取った時ですよね。
コロナショックでも、大底から日経平均が24000円くらいまで上昇したとき、日経先物ショートで数千万円失った人を Twitter で見かけました。
ちなみに
かくいう僕もその辺りの時に、レバレッジ・インバース ETF を少し持っていて、ちょっと損しました笑
鮮やかにショートを決められれば、短期で稼げますが失敗すると際限なく損失が膨らんでいくのでリスキーですね。

著名な投資家の情報を鵜呑みにする

もう一つあるあるなのが、他人の話を鵜呑みにして投資してしまうことです。
有名な投資Twitterアカウントやユーチューバー、情報商材屋などですね。

僕はかつて、世界一の投資家と名高いウォーレンバフェットに便乗して航空株に投資した結果、一瞬で株価は半額になりました(デルタエアライン……)。

投資の神ですら、こういうこともあります。
その辺の人の言うことが、どれだけアテにならないかという話ですね。
そもそも確実に儲かるなら人に教えずに黙ってその株を買いますよね。

株で儲ける為のオススメの方法

では逆に株式投資で勝つためには何をすればいいのでしょうか。
ここでは比較的成功率が高いと思われる原則をまとめておきます。
以下の手法にもデメリットは当然ありますが、初心者でも比較的パフォーマンスを上げやすい原則だと思ってます。

長期投資に切り替える

まずは短期投資から長期投資に切り替える事ですね。
そもそも株式投資というのは歴史的に長期でみればプラスサムゲームでした。
分散投資しながら長期で持ち続ければ、儲かる確率は相当高いはずです。
・長期投資は面白くない
・今すぐお金持ちになりたい
こういう気持ちはめちゃめちゃ分かります。

実際に僕も「長期投資マジで面白くねえな」と日常的に感じています。
でもローリスクで儲かってるんだから仕方ないと割り切るしかないですね。

手数料・税金をケチりまくる

後は確実にできる方法として、とにかく手数料と税金を節約しまくることですね。
・格安手数料の証券口座を使う
・NISAやつみたて NISA を活用して節税
ここは最低限やっておきましょう。

株で儲かったら税金を払いますが、株で損してもお金をもらうことはできません。
この理不尽を少しでも和らげるために、徹底的に徹底的にケチりましょう。

なお手数料が安い証券会社については下記記事を参照してください。

【レビュー】DMM株口座を開設した感想。最大メリットは米国株の手数料無料

2020年4月27日

【まず5万稼げ】株式投資の初心者にオススメのネット証券口座6つを比較

2020年4月2日

インデックス投資を活用

自分で個別株を選んで投資する楽しさを諦めて、インデックス投資を行うというのも手です。
というかインデックスファンドを長期間保有し続ける戦略で、負ける可能性は相当低いでしょう。
具体的なファンドとしてはやはり米国 ETF である Voo などが候補になってくるわけですね。

【長期投資向けETFの王】VOOを解説【投資ブログ界隈でも大人気】

2020年5月24日
僕も実際に個別株投資と並行してインデックス投資はやっています。

ちなみに実際にやってみた感想は「確かにそこそこリターンは出ているが全く何も面白くない」です。
インデックス投資のつまらなさについてはもう諦めるしかないでしょう。
勝つために感情を捨てるのです。

ファンダメンタルズを良く調べる

個別株投資をするなら、最低限ファンダメンタルズを調べておくことが推奨されます。
具体的に言うと、投資先の企業の有価証券報告書に目を通しておくことが必要だと思います。

僕もバフェットに便乗して航空株を買う前に、せめて自分で有報を読んでおけば……と何度も後悔しました。

言うまでもないですが、有価証券報告書を読むのは本当に面白くないです。
しかしこの面白く無さが逆にいいのかもしれません。
例えば有名人が推奨した銘柄に、我々はすぐに飛びつきたくなります。

そんな時に一旦有価証券報告書を読むことで、冷静さを取り戻すことができるというわけです。
有報は各企業の公式サイトから確認することができるので、読んだことがないという人は是非一回読んでみてください。

株式投資の勉強法は何がいい?動画で学ぶという選択肢

2020年4月20日

【まとめ】勝ちやすい投資ほど面白くない

最後にまとめです。
株式投資で勝ちやすくなるためには
・無駄な手数料を節約して
・徹底的にリサーチして
・長期で株を持ち続け
・インデックスにも投資する
ことが重要なポイントです。
しかしこれらの作業はどれも、はっきり言って面白くないのですね。
株式投資とは、そんなものなのかも知れません。

つまらないことを淡々とやった人間が、淡々と勝って行く世界なのではないかなと思っています。

オススメの初心者向け株式投資本7冊を紹介する

2020年3月21日
スポンサーリンク

SNSシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA